W o r k s

煙突のある三角屋根の家 秋田県由利本荘市某所

由利本荘市内の木造二階建、注文住宅の設計監理業務。

玄関ポーチから2階まで繋がる洋瓦の三角屋根と薪ストーブの煙突が、落ち着いた街並みに穏やかに個性を主張するマイホーム。

内外共に天然木や自然材料の温かみある質感を大切に、ナチュラルイメージで計画。
テラコッタタイルが貼られた玄関は天然木の玄関ドアやポスト、ドアフォンのアイアン装飾など各所に家族の個性が表れる。

木部は落ち着きのあるダークな色彩で全体を統一、床はウォルナットの無垢フローリング。リビングの木製ドアを開くと、正面にはダッジウェスト社の薪ストーブが鎮座し、家族のライフスタイルが一見にして想像できる。2階は子供室、寝室などプライベート空間をまとめた効率的な平面計画として、小さいながらも充実した暮らしを実現している。

通常なら狭さを感じる二階通路部分は、天井をなくして空間を連続させ、面積以上の解放感を与える工夫を行っている。

間マーク
間建築研究所

↓写真をCLICKすると拡大します↓
妻面外観 全体外観 エントランス サッシ木製額 煙突 全体外観
駐車場よりの眺め 建物正面 前庭からの眺め ファサード LDK入口 木製棚
立水栓 リビング全体 2階廊下止まり 造り付けテーブル 天然木製玄関ドア 表札灯
雰囲気あるエントランス アイアン装飾ポスト ドアフォンアイアンカバー ブロンズ色のドアハンドル トイレの様子 手洗い木製カウンター
パイン材の框ドア リビングの様子 木製キッチン 畳コーナーからの眺め 畳コーナー 薪ストーブ
薪ストーブ全景 タイル貼りの造り付けテーブル キッチン周り 陶器製のコンセントプレート 錆鉄のダウンライト 優しい手触りの木製階段手摺     □NEXT WORKS□

 ■建物造り無料相談はこちら■

≪ Works List